情報セキュリティ基本方針

 今日の情報社会では、情報インフラの多様化やインターネットの普及等により、ビジネス面や社会生活面で効率やサービスが飛躍的に向上してきている反面、情報を対象とした非社会的事象も急増して来ています。
 株式会社エス・テー・ラボ(以下当社)では事業活動を正常かつ円滑に進める上で、情報の重要性を十分に認識して情報を適正に扱い保護していきます。その為に情報セキュリティ基本方針や個人情報取り扱い基本方針を定め、社長を責任者とする全社的な体制の下、以下のお約束を遂行してまいります。
1.保護対象の明確化と保護及び維持
当社は、保護すべき情報を明確化して、これを適正に保護及び維持を図ります。
2.法的要求事項の遵守
当社は、情報セキュリティに関する法令や諸規定を社内規定に取り込むと共にこれを遵守します。また顧客との契約上の要求事項を理解してこれを遵守します。
3.教育
当社は、全社員及び、業務に携わる関係者全員に、情報セキュリティの重要性、情報の取り扱い運用を教育してこれを徹底していきます。
4.継続的な改善
当社は、将来に向けて情報資産の安全且つ適正な管理、運用を維持していくため、社内規定の情報セキュリティ基本方針、及び関連する諸規定、体制の見直しを定期的に行い、必要に応じてこれを改善します。
改定 2015年03月11日
2008年03月03日
株式会社エス・テー・ラボ
代表取締役社長 海老原 親志

お問い合わせ先

株式会社エス・テー・ラボ

〒892-0854
鹿児島市長田町1番16号NSビル
TEL:099-222-5690
FAX:099-222-5911